2018年09月19日

熊本のメロン、テロメア等を・・

「熊本のメロン」・・

肥後グリーンメロンは長球形のネットメロンです。

比較的日持ちするそうで、熊本の特産メロンです。

八代市が特に有名なようです。

熊本生まれといえば、ホームランメロンもあります。

こちらは、球磨郡地域が知られます。

この地域ではプリンスメロンでも知られているのでした。





「テロメア」・・

寿命をつかさどる染色体が脚光を浴びているそうです。

細胞の染色体の端にある「テロメア」。

このテロメアは細胞が分裂するたびに少しづつ短くなるそうです。

そしてそれに伴って細胞分裂の回数が減って、分裂をしなくなるんだとか。

テロメアは「命の回数券」ともいわれるそうです。






「軟粒種」・・・

実がくだけやすく断面が粉状になるのが特徴とのことです。

ソフトコーンは、粉にひきやすい種類といわれています。

原産は南米の高原地帯なんだとか。

フラワーコーンについては、南アメリカのインカ帝国で栽培されていた最も古い栽培種のひとつという話も。

歴史がありますね。






続きを読む
ラベル:メロン
posted by だん at 07:03| 健康美容の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

長崎のメロン、健康診断の生かし方等を・・

「長崎のメロン」・・

アムスメロンや、アールスメロンが壱岐市で生産されているようです。

壱岐メロンという名前もあります。

そのほか、南島原市のメロンもよく知られています。

パパイヤメロンです。

果実の色合いからパパイヤという名前がついたそうです。

果肉は白くてみずみずしいそうです。





「健康診断の生かし方」・・

職場で受ける健康診断の生かし方は分かりにくいです。

ただ受けるだけではもったいないみたい。

過去の検査通知との比較が重要です。

基準値内であっても、数値の変化が体の変調を示すことがあります。

特に肝臓は悪くなっても痛みがないので、数値には注意したほうがいいみたいです。





「糯種」・・・

もちもちとした食感があるのが特徴のトウモロコシです。

ワキシーコーンとも呼ばれています。

あるいは「もちとうもろこし」とも呼ばれるんだとか。

完熟させると粒の表面がツルツルになり、ワックスをかけたような見た目になるそうです。

一味違うトウモロコシのようです。



続きを読む
ラベル:メロン
posted by だん at 04:58| 健康美容の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

福岡のメロン、飲むだけで痩せるNG等を・・

「福岡のメロン」・・

県立行橋高校で栽培される「白雪メロン」が知られているのでした。

「白雪メロン」になるためには、糖度15度以上などの条件を、パスしないといけません。

それをクリアできなかったメロンは「行橋メロン」という名前で区別されるのでした。

なかなか厳しい条件ですね。






「飲むだけで痩せるNG」・・

広告表現として、「飲むだけで痩せる」に消費庁からNGが出ました。

機能性表示食品への措置命令です。

考えてみると、運動や食事制限なしに、食品を摂取するだけで痩せるってないですよね。

冷静な判断だと思いますが、そもそも普通に出回っていたのは不思議なことです。





「硬粒種」・・

硬い澱粉層が穀粒の全体に広がり、粒の冠部にくぼみがないトウモロコシです。

フリントコーンとも呼ばれます。

食用・家畜用飼料・工業用原料に使用されます。

害虫抵抗性があるそうです。

栽培しやすいのは生産者にとっては大きなメリットですね。

爆裂種も、もともとはこの硬粒種から生まれたそうです。



続きを読む
ラベル:メロン
posted by だん at 00:59| 健康美容の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

島根のメロン、電子タバコのニコチン等を・・

「島根のメロン」・・

益田市の特産メロンがよく知られています。

市場での評価もいいみたいです。

気候がメロン栽培に適しているそうです。

それは寒暖差がある昼夜の気温と、平均気温が暖かいことだそうです。

とても甘いメロンがそだつそうです。

ネット系メロンのアムスメロンが有名なのでした。





「電子タバコのニコチン」・・

禁煙ツールとして知られる電子タバコ。

国内で流通が規制されているニコチンが入った商品が無許可で出回ってたことが、2017年に発覚しました。

ネット通販を通じてということで、サイトは日本語だけど、アメリカに拠点がある場合とか。

けっこうグレーな感じで販売していたようです。






「馬歯種」・・・

主として家畜用飼料とか、デンプン(コーンスターチ)の原料として使用されるトウモロコシです。

そのため食用としては出回りません。

近年バイオエタノール生産原料としても利用されているそうです。

トウモロコシが環境問題の改善にも関係してきているみたいですね。



続きを読む
ラベル:メロン
posted by だん at 07:03| 健康美容の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

鳥取のメロン、生活習慣病とアプリ等を・・

「鳥取のメロン」・・・

湯梨浜町のクレオパトラメロンや、琴浦町のエリザベスメロンなど、豪勢な名前のメロンですね。

いずれも網目のない皮がつるっとした黄色いメロンです。

倉吉市のプリンスメロンも知られています。

プリンスメロンは白っぽい外観で、網目のないメロンです。

網目だけがメロンではないです。





「生活習慣病とアプリ」・・

スマホのアプリが生活習慣病の治療に役立っているみたいです。

たとえば、禁煙についてサポートするアプリがあります。

禁煙についてはいろいろ方法があるけど、アプリに頼ってみるのもいいかも。

不眠症に対するアプリもあるみたいです。

どのように機能するのでしょうね。





「爆裂種」・・・

トウモロコシの中でも爆裂種と呼ばれる種類があります。

なんだか物騒な名前ですが、ポップコーン用ときくとなるほどなのでした。

皮が固いのが特徴なんだそうです。

粒を熱したときに中の水分が膨張して爆裂したのがポップコーンなんだとか。

昔の人はよく考えだしましたね。



続きを読む
ラベル:メロン
posted by だん at 06:48| 健康美容の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

滋賀のメロン、オーラルフレイル等を・・

「滋賀のメロン」・・

愛東メロンは、愛知郡愛東町が産地のメロンです。

愛知郡愛東町は、東近江市に吸収されて現在はない町です。

東近江市の上岸本温室組合が生産・産地直売しているようです。

マスクメロンで、糖度が自慢のメロンです。

太陽と水と大地の贈り物というキャッチフレーズがあります。






「オーラルフレイル」・・・

口の中の機能が低下することなんだそうです。

軽く考えがちですが、実は重要な事のようです。

早い段階で気づいて対処することが大事です。

その兆しとしては、硬いものが食べにくい、口角にご飯粒がよくつく、食べこぼすなど一見何でもなさそうなことです。

歯科で定期チェックすることも大事です。





「ホワイトショコラ」・・

美しい白い粒が並ぶ、スイートコーンです。

果皮がやわらかく、すごく甘みの強いトウモロコシです。

メロンにも負けない甘さなんだとか。

生でも食べられるということもあり、またその白い見た目も含めて常識破りですね。

もちろん、ゆでて食べても焼いて食べてもおいしいそうです。



続きを読む
ラベル:メロン
posted by だん at 06:54| 健康美容の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする